BLOG

【電気代の削減ブログ】東京電力のプランについて(プレミアムプラン)

2018/10/18

新電力をお勧めしたいところですがそれでも地域電力を使いたい!というかたのために今回は東京電力のプレミアムプランについてご紹介したいと思います。

 

【プレミアムS】

料金単価

基本料金(1契約あたり)

10A・・・280.8円 15A・・・421.2円

20A・・・561.6円 30A・・・842.4円

40A・・・1123.2円 50A・・1404円

60A・・・1684.8円

定額料金 従量料金

最初の400kWhまで9700円

400kWh超過29.04円/kWh

 

【プレミアムL】

料金単価

基本料金(契約容量1kVAあたり) ※1kVAは10Aに相当

280.8円

定額料金 従量料金

最初の400kWhまで9700円

400kWh超過29.04円/kWh

 

【プレミアムプラン】

料金単価

基本料金(契約電力1kWあたり)468円

定額料金 従量料金

最初の400kWhまで9700円

400kWh超過29.04円/kWh

 

またプランとは違いますが低圧電力についてもご紹介させていただきたいと思います。

【低圧電力】

基本料金1101.6円

電力量料金 夏季 17.06円

その他季 15.51円

 

プレミアムプランの料金体系は見た限りではなかなかわかりづらいかもしれません。なのでプレミアムプランと新電力の比較もしづらいでしょう。

しかしプレミアムプランでも新電力の方が安く使えるので、新電力への切り替えをおすすめします。

 

従量電灯とスタンダードプランについては別の記事で紹介したいと思いますのでそちらをご参照ください。